為桜2018


こんにちは、男子卓球部です。私たちは、顧問の斎藤先生のご指導のもと二年生八名、一年生六名の計十四名で日々練習に励んでいます。

 最近では、テレビでも卓球を目にする機会があると思います。一見地味なスポーツに見えますが、回転やレシーブの長短といったさまざまな駆け引きがあってとても面白いスポーツです。また、他の競技と比べて運動神経であまり差がつかないことも特徴です。中には体重が三ケタある部員もいます。他にも個性的なメンバーがたくさんいて楽しく活動しています。

 普段はサーブなどの基礎練習やフットワークを鍛える練習、自分の課題練習などを行っています。時間のあるときには試合形式での練習もしています。また、練習試合やオープン大会などにも積極的に参加しています。さらに春と夏には合宿もあり、県外のレベルの高い選手と対戦することができて、とても良い経験になります。

 前回の県西大会では団体でベスト4に入ることができました。次の大会ではさらに上の県大会でも勝つことのできるチームを目指して努力しています。大会では部員全員が一丸となって声を出し合い、チームワークを生かして頑張っています。

 このように、時には楽しく、時には真剣に私たちと卓球をしてみませんか?興味があったらぜひ第一体育館へ足を運んでみてください。皆さんの入部心よりお待ちしています。

 

為桜2017



私たち男子卓球部は、二年生一名、一年生八名の計九名で顧問の齋藤先生のもと毎日練習に励んでいます。部員同士の仲はとても良く、いつも笑い声が絶えることがありません。でもやるときは全員が真剣に課題に取り組んでいて、とてもいい雰囲気で卓球ができています。

 練習は基礎打ち、フットワーク、各自の課題練習などを一人七分のスパンで回しています。また多球練習やゲーム形式での練習を取り入れることもあります。様々な戦型の選手がいるため毎日部員全員で話し合って練習メニューを決めています。

 中には模試の校内順位が一桁の部員もいたり、多くの部員が学業と部活動を両立させています。個性豊かな部員も多く、兼部をしていたり野球やサッカーをやっていた部員も何人かいます。さらにはインド?やシベリア?出身、なんて部員もいます。犬もいます。

 少しでも卓球に興味がある人は一度第一体育館へ足を運んでみてください。部員一同心から歓迎します。一年の十二月から入部した部員もいます。初心者ももちろん大歓迎です。

 

為桜2015



 こんにちは!男子卓球部です。

 僕達男子卓球部は二年生一人、一年生六人の計七人で顧問の日向先生のご指導のもと日々の練習に取り組んでいます。

 昨年の夏に行われた県西大会ではダブルスでベスト十六に入賞し、県大会に出場しました。

 これからの目標は団体で県大会に出場することです。それに向けて毎日時間の許す限りボールを打ち続けています。練習時間は、平日は四時から七時、休日は九時から十二時までで基本的に毎日練習があります。練習の内容は基礎練習をした後、自分ができない技術を課題とし、一人七分三十秒のスパンで課題練習をしています。さらに多球練習やゲーム形式の練習をこなし、日によっては日向先生の考案してくださったメニューをこなしています。練習試合には積極的に参加し、春と夏には栃木県に合宿に行きます。

 現在は七人の個性豊かなメンバーで、上下関係もよく、毎日楽しく活動しています。

 現在部員が七人で奇数なので、ダブルスを組むときに一人余ってしまいます。ですので、皆さんの入部を心からお待ちしております。経験、未経験は問いません、と言うのも僕も高校から初めた初心者だからです。また、部員の中には十二月に入部した者もいます。少しでも興味を持った方は、いつでも、誰でも第一体育館に見学しに来て下さい。部員一同お待ちしております。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立下妻第一高等学校