お知らせ


 2020   2019 2018 2017 2016 HOME
 

2020



女子剣道部 

2年1組 細川 舞羽 

 こんにちは。女子剣道部です。私たちは、顧問の大塚先生のご指導の下、関東大会出場を目標に日々練習に励んでいます。

 私たちは目標を達成するために、頭を使って考えて剣道することを意識して稽古に取り組んでいます。また先輩後輩関係なく、アドバイスをしあうことで互いに切磋琢磨しながら練習しています。週末には先生や保護者の方々のご協力もあり、県内外の様々な学校と練習試合をしています。強豪校との練習試合では、勝つことができると自信につながります。また同じレベル同士での練習試合では、ギリギリの戦いを競り勝つための技術や経験を積むことができます。長期休暇には様々な大会に参加したり、遠征、合宿を行っています。夏には福岡県で行われる玉竜旗剣道大会に出場しました。今年は初戦を勝利することができ、良い経験、そして良い思い出にもなりました。また避暑地である山梨県ではとても充実した合宿を行うことができ、技術面だけでなく精神面の向上にもなります。また周りのことを考えて行動するという気配りも合宿を通して身につけられると思います。

 私たちは少ない人数ですが、その分部員同士とても仲が良く、雰囲気よく練習、また試合に臨むことができます。今は団体戦で勝つことは難しいことではありますが、春に後輩に頼られる強い先輩になれるように、力をつけています。私たちと一緒に剣道しましょう!皆さんの入部を心からお待ちしています!

 

2020



男子剣道部

 2年3組 鈴木 藍斗 

こんにちは。男子剣道部です。

私たちは顧問の大塚先生のご指導のもと、2年生2人、1年生5人の計7名で活動しています。

私たち剣道部は関東大会出場を目標に、女子剣道部と共に日々稽古に励んでいます。日々の稽古では、「頭を使った剣道をする」ということを意識し、短い時間の中でも質の高い稽古を行い、切磋琢磨して頑張っています。

また、長期休暇の時には、合宿や遠征などを行っています。中でも、避暑地である山梨県で行われる山中湖合宿や福岡県で行われる「玉竜旗」という全国規模の大きな大会に出場することによって、多くの貴重な経験を重ね稽古に生かしています。

剣道は、「礼に始まり礼に終わる」と言われ、礼儀を大切にする武道です。本校剣道部でも、ただ試合で勝つことだけではなく、試合の前後や先生方への挨拶をしっかりとするなど、礼儀を心がけています。

男子剣道部は部員同士とても仲が良く、すごく楽しいチームです。私たちと一緒に剣道をやりましょう!少しでも興味があったら、武道場に見に来てください。いつでも見学・体験お待ちしています。

 

2019 男子剣道部


男子剣道部 2年6組 坂本 利隆

皆さんこんにちは男子剣道部です。

現在、2年生2名・1年生2名の計4名と少ない人数ですが、顧問の大塚先生のご指導のもと関東大会出場を目標に、日々稽古に励んでいます。

 私たちは強くなるために、先生や保護者の方々の協力で週末に強豪校と練習試合をしたり、長期休業中には遠征や合宿を行ったりしています。ゴールデンウィークには、静岡県で合宿をしました。さらに、今年は人数の関係上で男子は参加できなかったのですが、来年は玉龍旗という九州で行われる、全国規模の大きな大会に出場させてもらう予定です。

本来、剣道の団体戦は5人で行うものですが、私たちは4人しかいないため、相手が1歩リードしたところからの試合になってしまっていますが、その状況でも勝てるように力をつけています。剣道はやる気があればいくらでも強くなることができます。少しでも興味があったら、武道場をのぞいてみてください。やる気のある人の入部をお待ちしています。

 

2019 女子剣道部


女子剣道部 2年1組 寺田 唯菜

 こんにちは。女子剣道部です。私たちは2年生4人、1年生1人、顧問大塚先生のご指導のもと日々稽古に励んでいます。

 私たちは関東大会出場を目標に掲げ、日々の練習では頭を使った剣道、足を使った剣道を意識して取り組んでいます。またトレーニング日も設けており、体幹や下半身の強化にも取り組んでいます。長期休暇の時には、様々な大会に参加し、遠征や合宿を行っています。春には秋田県で行われる魁星旗剣道大会に出場し、夏には福岡県で行われる玉竜旗剣道大会に出場しました。また合宿では、避暑地である山梨県で富士山の絶景のもとで行い、練習試合では県内だけでなく、県外の強豪校とも数多くの試合を行い、技術や経験を磨いています。

 剣道は「礼に始まり礼に終わる」と言われ、礼儀を大切にするスポーツです。剣道を通して礼を正すことで、自分自身を成長させることが出来ます。本校剣道部でも、技術だけでなく先生方への挨拶を忘れずにし、練習を始める前には隅々まで清掃をし、周りを見ながら気配りを忘れずに行動するなど礼儀を心がけています。

 女子剣道部は人数が少ないですが、部員全員仲がよく、お互いに切磋琢磨しながら練習に励んでいます。練習は武道場で行っています。ぜひ、興味があったら見学に来てください。皆さんの入部を心よりお待ちしています。

 

男子剣道部

剣道部 2年6組 坂本 利隆

皆さんこんにちは男子剣道部です。

現在、2年生2名・1年生2名の計4名と少ない人数ですが、顧問の大塚先生のご指導のもと関東大会出場を目標に、日々稽古に励んでいます。

 私たちは強くなるために、先生や保護者の方々の協力で週末に強豪校と練習試合をしたり、長期休業中には遠征や合宿を行ったりしています。ゴールデンウィークには、静岡県で合宿をしました。さらに、今年は人数の関係上で男子は参加できなかったのですが、来年は玉龍旗という九州で行われる、全国規模の大きな大会に出場させてもらう予定です。

本来、剣道の団体戦は5人で行うものですが、私たちは4人しかいないため、相手が1歩リードしたところからの試合になってしまっていますが、その状況でも勝てるように力をつけています。剣道はやる気があればいくらでも強くなることができます。少しでも興味があったら、武道場をのぞいてみてください。やる気のある人の入部をお待ちしています。

 

女子剣道部

女子剣道部 2年1組 寺田 唯菜

 こんにちは。女子剣道部です。私たちは2年生4人、1年生1人、顧問大塚先生のご指導のもと日々稽古に励んでいます。

 私たちは関東大会出場を目標に掲げ、日々の練習では頭を使った剣道、足を使った剣道を意識して取り組んでいます。またトレーニング日も設けており、体幹や下半身の強化にも取り組んでいます。長期休暇の時には、様々な大会に参加し、遠征や合宿を行っています。春には秋田県で行われる魁星旗剣道大会に出場し、夏には福岡県で行われる玉竜旗剣道大会に出場しました。また合宿では、避暑地である山梨県で富士山の絶景のもとで行い、練習試合では県内だけでなく、県外の強豪校とも数多くの試合を行い、技術や経験を磨いています。

 剣道は「礼に始まり礼に終わる」と言われ、礼儀を大切にするスポーツです。剣道を通して礼を正すことで、自分自身を成長させることが出来ます。本校剣道部でも、技術だけでなく先生方への挨拶を忘れずにし、練習を始める前には隅々まで清掃をし、周りを見ながら気配りを忘れずに行動するなど礼儀を心がけています。

 女子剣道部は人数が少ないですが、部員全員仲がよく、お互いに切磋琢磨しながら練習に励んでいます。練習は武道場で行っています。ぜひ、興味があったら見学に来てください。皆さんの入部を心よりお待ちしています。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立下妻第一高等学校