為桜2018


 こんにちは!女子バスケットボール部です。

私たちは二年生五名、一年生九名、マネージャー三名、計十七名で、顧問の木村先生、染谷先生、外部コーチの方々のご指導の元、日々練習に励んでいます。

 私たちのモットーは「成果より成長」です。結果を求めるのではなく、過去の自分たちを超えることを目指しています。そのため、練習では常に100%を出し切り、与えられた練習メニューにどんな意図と目的があるのか、考えながらバスケットボールをしています。

 また、週に一度トレーニングを行い、トレーナーの方々のサポートの元、心身共に鍛えています。トレーニングはきついですが、ポジティブなことを叫んで自分たちで楽しくトレーニングをすることと、本質を理解することを心がけています。

 遠征では、バスケットボールをだけでなく、その地域の美味しいごはんを食べ、観光地に行き、大学を見学したりします。春の横浜では横浜国大を見学し、中華街で中華料理を食べ、シーパラダイスでは楽しい思い出を作りました。夏の静岡で静岡大を見学し、うな重や餃子を食べ、鍾乳洞にも行きました。

 私たちの目標は、県ベスト4に入ることです。自分たちの弱さを自覚して全員で戦い、この決して簡単ではない壁を超えます!応援よろしくお願いします!

 

為桜2017

こんにちは、女子バスケットボール部です。私たちは二年生十名、一年生子五名、マネージャー三名、計一八名で活動しています。

 顧問の木村先生も外部コーチの佐藤さんも私たちのためにたくさんの時間を割き、時には厳しく、時には楽しく、私たち一人一人に向き合い、熱心に指導してくださいます。その甲斐あって技術面・精神面共に鍛えられてます。

 また、週に1,2回専属のトレーナーによる本格的なフィジカルトレーニングを行い、バスケットをする上で重要な身体作りにも励んでいます。

 私生活の部分では、挨拶や返事をすることなど当たり前のことを当たり前にやること、指導してくださる先生方や支えてくださる周りの方々への感謝を忘れずに生活することを心がけています。

 春、夏の遠征では試合をするだけでなく、大学を見学したり、ご当地グルメを食べたり、果物狩りをしたり、遊園地に行ったりと楽しいことがいっぱいで、みんな仲がいいです!

 今年の目標は、県大会でベスト4以内に入ることです。昨年度のウィンターカップ茨城県予選でベスト4に入り、メインコートでプレーする楽しさを知りました。今年も絶対にメインコートに立ちたいです!

 みなさん、女子バスケットボール部に興味をもったら、ぜひ第二体育館に来てみてください。待ってます。

 

為桜2015


 こんにちは、女子バスケットボール部です。私たちは、二年生二名、一年生七名、マネージャー三名の計十二名で活動しています。顧問の木村先生、飯泉先生、外部コーチの佐藤さんのご指導の下日々練習に励んでいます。活動場所は第二体育館で男子とほぼ同じメニューをしています。はじめは少し抵抗があると思いますがやっているうちに慣れるので大丈夫です。

 顧問の木村先生は、交友関係が広いので、休日にはいろいろな高校と練習試合をしたり、長期休暇には、合宿や遠征に行ったりします。また、トレーナーの方が来てくださり、週一程度でトレーニングをしたりしています。

 十一月に行われた新人戦では、地区大会で優勝し、県大会出場を決めることができました。しかし、大会を通して多くの課題が残りました。なので、県大会までにその課題を直して、県大会では、一戦一戦を大切にして、少しでも多く勝ち進めるよう頑張ります。

 バスケと聞いて疲れる、大変だと思う人も多いと思います。でも、高校のバスケは奥が深くて、小学校、中学校のバスケとは違ったおもしろさがあります。頭を使って考えるバスケなので、難しいですが、とても楽しいです。

 経験者はもちろん、バスケをやったことがない人でも大歓迎です。実際に、高校からバスケを始めた人もいます。マネージャーも大歓迎です。

 たくさんの見学と入部をお待ちしています。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立下妻第一高等学校